千と千尋の神隠し 花札 通常版

■あのシーン、あのキャラクターが48枚の札で再現!

ジブリファンをうならせる一品

各札には油屋のキャラクターやシーンが盛り沢山。

「荻野千尋」の名前が湯婆婆に取られるシーンを再現した桜の赤タンや、インパクト大の湯婆婆の桐20点札など、作品の世界観が凝縮された一品です。

見ていて飽きない、遊び心あふれるデザインになっています。

販売価格 : 3,000円 + 消費税
(税込 3,240円)
発売日 : 2015/02/24
ポイント : 300 ポイント
在庫 : ×
・サイズ
花札本体:約5.4×3.4cm
ケース:約縦6.4×横4.2×高さ4.6cm
・全48枚
・昔ながらの一行つづりのケース入
・ケース天面に湯婆婆のシール付
・『千と千尋の神隠し』オリジナル役の説明を組みこんだ英・和訳の説明書付



入荷案内申し込み
  • お気に入りに追加
■「すごい!ボクも欲しい。」と鈴木プロデューサーから大絶賛

監修を行ったスタジオジブリ鈴木敏夫プロデューサーは「すごい!ボクも欲しい。」「よく出来ました。」と本アイテムにコメントを寄せ、そのまま宮崎駿監督に見せに行ってくれたほどの大絶賛。
宮崎監督のお気に入りは雨札の「カオナシ(暴走時)」。
作品世界を活かしたアイテムに喜んでいたそうです。

■江戸時代からの老舗かるたメーカー 大石天狗堂が昔ながらの技法を守り製造

製造元は1800年(寛政12年)創業の大石天狗堂。現存するかるたメーカーで、最も歴史あるメーカーです。
札の表面の縁をくるむ裏紙が均一になるように裏紙の角を落としていく「角切り」、裏紙と本体を貼り合わせる「へり返し」など、一枚一枚職人が丁寧に作り上げています。
そのため一日に作れる数に限りがあり、まさに貴重な逸品です。